雨芳恋歌「テレエロおっぱい・夏恋~いちゃハメ蒸れる真夏の果実」

動画内容

急に田舎へと呼び戻された良平の前に現われる、民宿 『豊平屋』 の看板娘・夏恋。
匂い立つようなむっちりとした肢体に目を奪われているのを、夏恋を紹介した良平の元カノの妹・渚は不安げに見つめていた。

「だ、ダメです……こんなトコで……」
蒸し暑い夜…… 月明かりの中……何も身に付けず産まれたままの姿で田舎道を海岸へと歩いていた夏恋。
汗ばんだ肌で光照らすように街灯の無い夜道に浮かび上がっていた裸身は、海辺の狭いシャワー室の中でがっしりとした良平の腕の中に無理矢理収められた。
蒸し暑さの残る中、火照るカラダを疼かせながら、突き上げられる夏恋の乳房は激しく揺れ動いていた。

「い、イヤ…… こんな格好なんて……恥ずかしぃ」
照りつく日差しの中、道路に面した民宿の窓から顔を覗かせる夏恋は、道行く近所の人と挨拶を交わしながら、剥き出しの下半身を激しく突き上げられながら、思わず出そうになる卑猥な喘ぎを必死に堪えていた。
誰もいないはずの午後。 ふたりの荒い息遣いだけが聞こえてくる部屋のふすまを、そっと幼げな手が閉めていた。

出会ったばかりの夏恋と良平。 時間を忘れるかのように絡み合い、繋がりを深めていく。
女将姿で、風呂場で、寝起きに…… 貪るように汗まみれの肢体に注ぎ込まれていく夏恋は、いつしかカラダだけの繋がりから気持ちすらも欲する自分に気付いた。
しかしその時…… 良平は、渚からの呼び出しで、夜の学園へと向かっていた……

【公式サイトからの引用になります。】

動画①

FavoriteLoadingマイページへ登録する